エステでの脱毛は「効果なし」?効果と毛のサイクルの関係

エステ脱毛は効果なし?
「エステで脱毛したけど、全然効果なしだった!」という声を聞いたことがありませんか。インターネットの書き込みなどでも、「効果なし」だと感じたことのある人がたくさんいるようです。

はたして本当に、エステの脱毛は効果がないのでしょうか。それとも、効果がないと感じてしまう理由があるのでしょうか。

毛にはサイクルがあります
人間の毛は、毛穴から常に生えているわけではありません。実は毛には生え変わる周期というものがあって、毛が成長する成長期、衰えて抜けていく退行期、抜け落ちて生えるのを休んでいる休止期、の3つのサイクルで動いているのです。

エステで脱毛をする場合、光脱毛という方法をとることが多いのですが、これは毛穴に光をあてて毛根部分を壊していく脱毛方法です。毛が生えている毛穴は問題ないのですが、毛が抜け落ちた休止期では毛根自体がありませんので、その部分には光をあてることができません。すべての毛穴の毛根に光をあてて脱毛を進めていくには、毛のサイクルに合わせた施術が必要になるのです。

効果に疑問を感じたら?
エステに通う場合、定期的に何度も通わなければいけません。それは、毛のサイクルに合わせて、ちょうど生え変わりのタイミングを待って脱毛を進める必要があるからです。たしかに時間は掛かりますが、脱毛の効果を出すには大切なことなのです。

ですから、「都合が悪くて予約を先延ばしにした」という場合には、毛のサイクルに合わない時期の施術になってしまっていることもあります。「全然効果がない!」と思っている人の中には、そういった理由で効果が出ていないことも考えられます。

また、施術をしてから1~2週間で効果を感じる人もいますし、1カ月を過ぎてようやく効果が見えることもあります。ムダ毛が生えなくなるまで1~2年の人もいますし、5年掛かる人もいます。人それぞれではありますが、もしも効果に疑問を感じたらまずはお店の人に相談してみましょう。効果を感じない理由について、説明してくれるはずです。